カテゴリー別アーカイブ: LittleJack

Mebaring

さて、珍しく海へ出撃!

Jr.氏に誘われ超定番ポイントでメバリングをしてきました。

到着後、魚は目視できる状態。 でも見えてるのは異常に小さい???

とりあえず先日届いたカルロスを投げます!
IMG 0507

当たりはあるのにのらない・・・
色を換え、ジグのウェイトを換え・・・ でも釣れない・・・。
思い出したかのようにバックの中に一枚だけ入っていたスプーン、ピリカモア1.0g 朝霞カラー第2弾(T18番)を投げてみると・・・

・・・・・・・・・・・・・・
釣れた!!!!!
小さいながら1匹目!
DSCF1045
するとすぐにJr.氏も1匹目(彼はカルロスで釣ってくれました!)
DSCF1046

その後はmr.氏はポロポロつっていくのに、僕は苦戦・・・。
やはり腕の差です・・・。

Jr.氏の釣果の一部!!!
DSCF1049

DSCF1050

DSCF1056

DSCF1064

釣れない僕の2匹目はまたまたスプーン・・・
(今日はカルロスで釣る事を目的のはずなのに・・・横でJr.氏は釣っているのに・・・ 何をやっているのだろう???と思いながらの・・・)
DSCF1060

最後までポロポロとマイペースで釣るJr.氏の横でまた苦戦モードになっていた僕にもやっとカルロスで1匹!!!
DSCF1066
カサゴです!

ちなみにカルロス、使った感じは良い感じではないでしょうか?
手前でスローに引いてみるとテールがきちんと微妙に振動していますし、僕は苦戦しましたが、Jr.氏は見事に釣果もしっかりあげています。 お店でご覧になるとわかると思いますが驚きの価格ですので相互的には十分良いルアーだと思います。 メバルも色で釣果が変わるということもありますので、高級ワームも良いかもしれませんが同じ値段でこちらは数色買えるとおもいます。是非、お試し下さい。そして釣果写真をお待ちしております!

ということで久しぶりの海での釣行、メバリングでした!

ちなみにやはり今年はまだ水温が高いみたいフグがいる模様・・・
ワームこんなになります!
DSCF1068

また本日はリールのオーバーホール(別に昨日つかったリールではないのですが07ステラ2500Sです。)
DSCF1070
オーバーホールご希望の方は受け付けますので気軽にお店でご相談下さい!

広告

TuriguyaTroutChallenge4回目

S氏の要望により本日もTuriguyaTroutChallengeを開催!

本日は写真がありませんので早速レポート。
今日は全参加者5人中4人が僕との対戦を選んで下さったため、S氏には弟との対戦をお願いしスタート
すると、S氏が一投目より釣っています!!!
そして開始数分で、釣れました。
僕のTuriguyaTroutChallenge初の魚はなんとLittleJack社のチギョリスでGET!!!
IMG 0451

これ、なんか良くわからないけど釣れます!

たかみや、帝釈、タキ どこでも釣果をあげてしまってるこのルアー、一押しです!!!

ちなみにただ巻きでOKですよ!

その後・・・
本日初参加のHさんが1匹釣れているのが見えたのでどうにかリードする為にルアーを変え、棚を変え、いろいろと試行錯誤したのですが逆にHさんがもう一匹追加して終了・・・
やはり厳しい戦いとなりました。

本日は初参加4名とフレッシュなイベントになりました。 参加して下さった皆様ありがとうございました。
まだまだ皆様のご参加をお待ちしておりますのでいつでも誘って下さい!
お待ちしております!

たまにはTuriguyaTrout選手権、現在の結果を掲載しておきます!
Turiguyatrout

カルロス釣果情報

話題の新製品、LittleJack社のカルロスが入荷しました!

IMG 0507

そして入荷より前に釣果情報もGET

IMG 0508

ってことでお値段だけではなく釣れるワームです。

本日より、ウエスト店で販売、明日より倉敷店でも販売します。
是非、お求め下さい。 そして写真を送って下さい! お待ちしております!

ちなみにこの写真を提供してくれた●●氏は10月にはこんなルアーでこんなバスも釣っています!!!

IMG 0440

IMG 0460

IMG 0459

皆様の色々な釣果写真もお待ちしております!

やっぱりオススメ!

さて、4日日曜日にFishingAre帝釈へ!

CIMG0089
こんなにも魚がいるにも関わらず先週の日曜日は渋かったこの場所、元々はダブルス大会の予定だったのですが諸事情で中止になったので一緒に参加する予定だったスミオ&Mさんと行ってきました。

朝一、渋い状況を予想してセカンドポンドからスタート
すると・・・
数投目でスミオが釣っている!!!
って思ってるとこっちも釣れた?!
もちろんMさんも!
って感じで好調なスタート!

そこで再びテストしたかったチギョリスを投入!
これやっぱり良く飛びます! そして動かない(笑)
しかし竿でトゥイッチを入れるとかなりスライドします!!!

そして釣れます!

DSCF1024

これ店頭で是非実物を見て下さい!
お値段もかなりお買い得な価格ですので是非試してみてもらい一品です!

この日このチギョリス以上に活躍したのがこのクランク
DSCF1025
スミスのラノッチです。 
特にこのピンク色は途中で一投一匹の好調果を齎しました!
(現在店頭に残っていラノッチは特価にて販売中! 持ってて損はないと思います!)

午前中はこんな感じでずっとセカンドポンドにてまずまずの釣果で終了!

昼食休憩後、午後はメインポンドで遊ぶ事にしたのですが・・・

高橋さんのアイデアで3匹早掛け×5ステージを行う事に!(誰かが3匹釣ったら終了×5回)
午前中にメインポンドでやってたひとからメインは渋いという話を聞いていたので本当にするの???って思いながらスプーン縛りで開始!

全員で8人で始まったこの争い、何と一投目のピックアップ直前に偶然バイト(笑)
そこからちょっと静かな状況になったのでTスプーンブロス1.4gZEST D12でボトムの釣り なんとこの選択が功をそうし簡単に3匹釣ってしまいました!!!

しかし、その後何故かパターンを見失い・・・ 悲しい結果に

まぁでも渋い聞いていたメインポンドですが結局約1時間でこの”誰かが3匹釣ったら終了×5回”が終了。 それもずっとスプーン縛りの為思ったより好調な模様 と思ってそこから自由に釣りをしたのですが・・・ 僕はハマりました。 Mさんやスミオは順調に釣るものの、あたりも????な状況に・・・ そして集中力も切れ午前中とは裏腹に10匹も届かず午後は終了・・・。
横では普通に釣れているわけでやはり管釣りの難しさ(=楽しさ)に完全にやられました(泣)

もう少しすると雪のシーズンになるFishingArea帝釈、今年から管釣りを始めたい方は是非、雪の降る前に一度行ってみて下さい!

また18日(日曜日)はこのFihsingArea帝釈にてFATspoon大会が開催されます。 興味の有る方は店頭にて声をかけて下さい。一応参加予定にしていますので一緒に行きましょう!

FihisngLakeTAKAMIYA

約1年ぶりでしょうか??? 久しぶりにFishingLakeたかみやへ行ってきました!
(今回は珍しく写真たっぷりのBlogをお楽しみ下さい!)
1

着くと他にだれもいない・・・ 予想外の貸し切り状態で釣行がスタートしました

2朝、堰堤一番奥の水温が16度でした。
本日はJr.氏 Black-M氏、アンパンマン氏と僕で4名での釣行なのですが、いきなり苦戦・・・
当たりがあっても誰も魚を掛けれない・・・、もしくはすぐにばれる・・・
なかなか上手く行かず怪しい雰囲気が漂っていた時に本日の一匹目をBlck-M氏がGET
3これは???→4
なんと本日一匹目にあがったのはアルビノでした!Black-M氏はこのアルビノでたかみやのオリジナルスプーンをゲットしました!
5その後はポロポロ
しかし釣果が伸びない&他のお客さんもちらほらと入って来たのですがそちらも渋そうなのでちょっと移動する事に!

すると

67
入れ食いタイムに突入したのでリトルジャックルアー大投入!!!
8イカデイナイト
9モエビックス
10チギョリス
11この色のチギョリスも釣果有り!
他にも、サヨリス/XB-42-70/美鮎90 でも当たりや、やり取りまではあったのですがネットインにはならず写真を撮る事ができませんでした。 まぁ写真の無いこれら3つのルアーはサイズやウェイトの関係で多くの管理釣場では使うのが難しいかもしれませんが、写真がある上記三種、イカデイナイト、モエビックス、チギョリスは一番小さなサイズであれば大抵の管理釣場にて使用可能だと思いますのでソルトゲームのみではなくこのような釣り場でも使っていただきたい商品になります! ちなみにアンパンマン氏がモエビックスで写真のブラウントラウトをGETし、ラーメンを獲得いたしました!
12
もちろんこの状況下では当たり前のようにスプーンでも釣れてました!
13(ピリカモア2.2g)

その後、せっかく来たFLたかみやなのでぐるっと場内を回って釣りをして歩いたのですが・・・
14151617

全然反応が無く、辛いランガンになって諦めかけていたときに事故が・・・
18釣れました!(リンゴミディ1.8g)
しかしその後また当たりが無くなった為、昼食休憩。

・・・・・休憩後、またBlack-M氏がやってくれました!
朝一と同じ堰堤の一番奥に入り、頑張っていたのですが、一向に当たりが分からない僕に対して、
アッ、アッと魚の反応を感じていたBlack-M氏、そして釣り上げたのがこれ↓
19
え?またアルビノ!!! 凄いの一言です。 実は午前中、アンパンマン氏もアルビノを釣っており、本日3本のアルビノがあがった事に!!! 驚きです!
僕の方は昼からも当たりの無い中苦戦していたのですが・・・
21この色を含めてT-spoon1.1gが活躍!
本日の僕の最大サイズ:下の写真のニジマスもT-spoon1.1gでGETしました!
20
またピリカモア1gでも釣果!
24

22マイペースで4人の中で本日最高釣果!30匹超えをしているJr.氏
下を向いていますがスプーンからぶら下がっているのは・・・↓ これ
23
実はJr.氏以外の3人もこのモロコ?を狙って奮闘したのですが誰も釣る事できず・・・
Jr.氏の腕に完敗でした。

25
4時過ぎには虹も出て夕まずめの爆釣タイムを期待したのですが・・・ 苦戦。
やはり最後までポロポロ、悪くはないけど良くもない本日のたかみやの結果でした。
しかし、大型ダムという独特の釣り場、Under1gのスプーンでもover10gのスプーンでも当たりがあり、もちろんプラグも色々な使い方を出来るこの釣り場!今月から毎週あった定休日もなくなり、本格的にシーズンインとなりましたのでどんどんと状況も良くなる事と思います。まだ行った事無い人は是非行ってみて欲しい釣り場の一つです!
また機会があればここでもイベントを行いたいのですが、やはり少し岡山からだと遠いです。(総社ICより約3時間) もし、たかみやが好きだから(もしくは行ってみたいから)たかみやでもイベントをして欲しいという方がいらっしゃいましたら、是非ご来店時に、もしくはコメントにて教えて下さい。

26
最後は終了約5分前にアンパンマン氏が維持で釣った最後の一本! これも良いサイズのニジマスでした!

****************************************
P.S.第17回TuriguyaTrout選手権を11/27(日)FishingArea帝釈で開催!
また新イベントTuriguyaTroutChallengeをトラウトエリアタキで不定期開催中!
詳しくは http://www.turiguya.pasora.net/evnet/rule.html をご覧下さい。
****************************************

NEW ARRIVAL

今日お店に入ると封書が!

中身はこれ

IMG 0447

IMG 0449

IMG 0451

IMG 0452IMG 0453

LittleJackの2011年秋の新製品です!
といってもMoebixは以前よりある商品ですが・・・何故か封筒の中に!

では簡単に製品紹介モエビックスはウキソやカサゴにもってこいのルアーです。 もちろんトラウトにも使えるのですが・・・難点はチューニング。 トラウトで使いたい方はお店にてご相談下さい。
ライクブリンクスは以前に紹介した商品です。
カンツウワイヤー 左右非対称ボディがシーバスを魅了する事間違いなし!
ってことでもう一度youtubeの映像もご紹介


最後にチギョリス
拡大の写真が示す通り軽いです。


こちらも動画があったので掲載しますが、まさに小魚を演出!
パッケージにもアジメ/バル/バス/トラウトと多魚種をターゲットの旨が記載!
果たして何にベストマッチするのか?
お値段もとってもお安く設定されていてオススメルアーの一つです!

ってことで今日到着のルアー使ってみたい方は店頭にてお声を掛けて下さい。レンタル可能です。 
僕もまずは明日、トラウトエリアタキにてTuriguya Trout Challengeの後に少しだけチギョリスをテストしてみようと思います!

LittleJackレポート

たまにはまじめにLittle Jack社フィールドモニターとしてのレポートです。

まずは先月に入ってきた情報から!
美鮎180で のナマズレポートが入ってきました。
さすがにこのサイズだと使われている方は少ないかもしれませんが、バス狙いの釣行になんとナマズが!!! この美鮎180 両フックともvanfook社のフェザーフックに変更し、ひれをカット この変更で大きくS字に動くように変化するようです! しかしこれ・・・なまずGETではなくブレイクというレポートでした。 しかし数日後・・・。 同じ池にてロスとした美鮎を捕獲したとの連絡が! そしてなんとその美鮎でバスをGETとの事で下の写真が届きました。

今回のレポートを下さったJr.氏がチューニングした美鮎は下記のような感じです。

続いてのレポートはN氏に利用してもらったMABUNAIPER Vのレポートです。

このバイブレーション、振動が少なすぎて泳いでいるのか不安になるとの事。 飛距離やその他も残念ながら良い点無しとのレポートが・・・魚がいないのかな?と同じ場所でジャッカルのTNに変更するとすぐに釣れたとの事ですので、ひょっとすると通常のバイブレーションのように引くつりよりもリフトアンドフォールの縦を考えて釣りをしても良いのかなぁ〜とN氏と話しました。 尚、同様に弟のinosukeにも利用してもらいましたが、駄目との一言で終了しました・・・。 このバイブレーションの良さを見つけてやるというチャレンジャー常時募集中ですので気になる方は店頭にてご連絡下さい。

続いて本日のレポートです。

この3つのルアーをJr.氏/アニー氏/T島氏に託してテストしてもらいました!
テストに出てから1時間たらずでまず電話が・・・?!?!っと思いながら話を聞くとマブナイパーSが4投目にて塗装が剥げたとの連絡・・・
そして回ると・・・・・ 釣果の期待はDOWN ただし、鮎川湖の方は期待してて下さいとの事でした。
夕方、彼らが帰って来て結果報告

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




こんな感じで写真を撮ってきてくれていました。
そして下記のようなインプレッション が!
<<鮎川湖>>
・表記がSINKINGなのに浮く(これは現在問い合わせ中ですが、HPでは商品説明にはFLOATINGと記載しながら、上部には”パッケージにFLOATINGとなってますがSINKINGです。”と記載されています。ただ、ここにあるパッケージにはSINKINGって記載が・・・いったいどっち???)
・最初は期待したが、魚を釣るのは難しかった・・・。
・頭部分が軽すぎる/かなり浮力が強いのでウェイトチューンも高難度
・動き◎
・早巻きだとバランス×/巻き速度注意

<<マブナイパーS>>
・ 巻き速度注意みたいです。 回ります。 またトゥイッチ等のアクションを加えようとしても回るとの事、三人ともリップを大きくして良いから安定性が欲しいとのことでした。
・また着水状況によっては浮いてしまうとの事・・・。
・しかしファーストインプレッションとは異なり、こちらの方が鮎川湖より釣果に繋がったみたいで、不満は多いけど魚は釣れたルアーとなったみたいでした。

しかし、どちらのルアーもただ巻きが重要なのにその速度が難しいという難易度高のルアーの模様。 もちろんこちらのルアーも使いこなしてやるという挑戦者募集中ですので興味ある方は店頭にてお声をかけて下さい。

今シーズンはバスにも力が入っているLittle Jack社 やはりBassar達からは不満の声の部分も聞こえましたが、魚との出会いには繋がったみたいで、本日はこの鮎川湖の話を聞いていた中学生が使ってみたいと言ったのでレンタル中。 彼はどんな使い方を見つけてきてくれるか楽しみです!

また今回美鮎と本日の釣行でしっかりとインプレッションを頂いたJr.氏に威嚇のシークレットチューンを見せてもらいました。 僕の頭では思いつかないチューニング方法なのですが、このチューン威嚇の問題点である飛越姿勢が改善されるとの事! まだシークレットなのですが、そんなチューニング方法もありますので是非探してみて下さい。