カテゴリー別アーカイブ: メバル

2週続けての平日釣行部

さて、なかなか行きたい釣りへ行けない日々なのですが、とっても珍しい2週続けて釣りへ平日釣行部として行って来ましたのでご報告

<その1> 5/7 瀬戸内海 メバル!

なんと平日釣行部初の船釣りへ行って来ました。

使った船は親父艇・・・(遊漁船ではなく、釣れない船を選択w)

夕方5時過ぎに出船
 IMG 1548

まずは鯛ラバ・・・。しかし・・・船長がポイントを見つけれず
(目印にしてたイケスが無くなってたらしい・・・)

誰も何も釣れないのかと思ったら・・・

 IMG 1551IMG 1550

M氏がマゴチをGET! 初鯛ラバでお見事でした!!!

ってことでメバルポイントへ移動・・・

しかし・・・ 今度はタテアミが入っており思っていたポイントへ船をかけれず・・・

それでも

IMG 1552

釣ります!

こちらも

IMG 1556

釣ってます!

IMG 1558

良型もあがり・・・

IMG 1562

数はでませんでしたが、サビキ、餌、ジグヘッド、プラグとそれぞれしたい釣りをしてしっかりと楽しんだ平日釣行部でした!

 

 <その2> 5/14 フィッシングレイクタカミヤ

前の週が海だったため淡水の釣りへ行こうとなり、色々な候補の中から結局タカミヤさんへお邪魔する事に!
 DSCF1683

晴れの予報が曇り・・・ そして渋い・・・。

そんな中3人で色々試し、適当に魚を釣っていける状況に!
 DSCF1676ZAGGER

DSCF1679ウルトラベスパ2.8g

DSCF1681T-Roll 1.0g

DSCF1684Ringo Midi 1.8g (下の魚はJr氏が釣ったモロコ?ハヤ?)

DSCF1687カワムツ?も釣れます!

13時前には雨が振り出し、14時前にやむ気配がないので撤収しましたが最初の2時間くらいは大苦戦だったもののだんだんと状況を掴み結局しっかりと楽しませてもらいました。

状況としてはモロコとモエビが多く、鱒達がそれを追ってしっかりと補色している状況の為、魚の引きが強いです。またモエビという甲殻類を食べているせい?なのか細軸の針だとのびたり折れたりしますので太軸の針がお勧めです。

全体としてやはりフライのほうが好調に見えますが、ルアーのみでも十分楽しめると思います。岡山からだと少し遠いですが十分楽しめ、庄原さん以上の遠投も可能なフィールドですので是非行ってみて下さい!

 

ちなみに持って帰って捌くと

IMG 1579

持ち帰った8匹中6匹が赤身!

たかみやの魚は美味しいのでお勧めですよ!

広告

和丸でメバル

2013/04/23 突然欠員がでたからと半強制連行にて遊漁船、和丸さんを利用してのメバル釣りに言って来ました。

船で釣りをするのが去年の鯛ラバ大会以来なので7ヶ月ぶり・・・
それも餌での釣りなんて・・・いつ以来かわからないような状況で行って来ました。 

出船はまだ日が残ってる時間でした!

IMG 1518

ポイントに到着、3本針の仕掛けにいかなごを付けて釣りをします。
IMG 1520IMG 1521

ラインはEXXA0.3号 鉛35号
多分他の方は0.8〜1.2くらいのPEだと思うのですが、強制連行だった為、ラインテストしますのでといって一人だけ極細ラインを利用してみました。

釣り開始から5分もたたないうちに後ろで釣りをしてた方が1匹目を! “でかい!” さすが遠くまで来たかいがあるってサイズがあがっていますが・・・
釣れません(苦笑) 全体的に渋い感じでどうやって釣ればよいのだろう?っと悩みが増えてくる状況・・・

でもとりあえず久し振りの釣りだからと思って辛抱して続けます。 若干の移動を繰り返しながら船長が選んだポイントを流して行ってくれてるはずなのに1匹目が釣れない・・・ ではなく・・・・

 

 

 

 

IMG 1522
1匹目が・・・釣れました。 上げてという合図で仕掛けを回収しようとしたら・・・。
ついて来ました(笑)

 

IMG 1526 IMG 1529

しかしその後も状況が変わる訳ではなく・・・。 おまつりや根掛かりそして時々魚を繰り返しながら6匹で終了・・・
IMG 1528IMG 1523IMG 1525

船中で一番釣れた人でも十数匹というかなり渋い結果となりました!
まぁ6匹中4匹は30オーバー、確かにでかいのが潜んでましたが・・・。

ちょっと悔しい釣果でしたが久し振りの船釣りを楽しむ事ができました!
今年は久し振りにもう少し餌釣りもしてみようかな?と思います。
 

ika_2

さて、再びイカ釣りへ超メジャースポットへ釣りへ行ってきました。

潮(宇野)をみると
前回いった、1/29が大潮から中潮に変わった初日で干潮が18:53(65)、満潮が翌日の0:17(197)
今回2/11は大潮最終日で干潮18:18(61)、満潮が23:45 (203)

よく似た潮。

本日はこのスナップもテストを!
IMG 0461 

ちょっと見にくいですが、ハリミツからMAGBITEというブランドで今月発売予定のHangというスナップ。
えっと持ちやすいのですが、個人的にはもうちょっと細軸で出して欲しい・・・ ジグヘッドによってはやはり軸が太すぎて通らなかったり、また外すのに苦労したりしました。

 

さて、ベイカですが、
一投目でいきなり餌木を追ってきているのがいたので、それが見えてる間に手前餌木を投げてあっという間にGET!
IMG 0468 
ってことで前回同様イカはいることがわかったので敢えて魚を探しに少し移動

IMG 0469 

いや〜、さすが大潮(苦笑) あまりに流れて・・・ 思った状況では無かったので諦めてイカを釣る事に!

最初のポイントに戻って、順調に釣れる感じがしたのですが、数杯釣った所で・・・
反応が低下↓
っていうよりも無反応?!?

一緒にいたN氏とあれ?って話してるとそこへアンパンマン氏の到着。
しかし人が増えたからといって状況は変わるはずもなく、前回に比べて非常に難易度の高い状況で移動をしながらポロポロとイカをGET

そのうちM氏も合流!
しかしあまりにもイカが釣れない状況になっていたのでジグヘッドで魚を狙う(笑)
もちろんダメ元で適当に投げてたのだが・・・

釣れた(笑)
IMG 0472 
Cultivaの流弾丸にLittleJackカルロスでリリースサイズでしたがガシラが!!!

しかし、やはりアタリが無く、横ではイカの反応があるとのことで、また餌木でベイカ狙い!
途中、周りの場所も調査したりしましたが結果はどこも同じ。
ということでこの間よりかなり少ない釣果で終了。

まぁおかず分くらいは釣れました!

IMG 0477 
ベイカの沖漬! その場でつけて半日冷蔵庫で寝かしてから食べましたが美味しかったです!

IMG 0473 
さっと茹でたベイカを前日の晩御飯の残り物と混ぜて
IMG 0475 
パスタが完成! これも美味しくいただきました。

このベイカつり、今僕が行っている場所はそろそろシーズン終了となるらしいです。 
いや〜、もう少し楽しみたかったですが来シーズンに期待ですかね?
(ダメ元でもう一回だけ行こうかな〜???)

 

 

Tackle DATA
(ベイカ用)
ロッド: オリムピック ベッレツァ GLABS-612UL-TW
リール: シマノ 07ステラ1000S(IOSチューン)
ライン: シーガー R18 ライトPE 0.3号 (リーダー  vハード1号)  

(魚用)
ロッド: 自作ロッド

リール: シマノ 08ツインパワー1000S(IOSチューン)
ライン: シーガー R18フロロリミテッド 1.5LB

釣れるものを

釣れるものを釣る!

何かが釣りたい!

陸っぱり&ルアー・・・

 

そんなリクエストを頂戴しとりあえず海へ・・・。

IMG 0284

釣れない・・・ 移動・・・

IMG 0285

超定番スポットで粘る・・・

アタリ→逃す・・・ 頑張る 反応無し・・・
この周りをウロウロ・・・ 時合か??? ちょっと小魚が見える・・・
アタル! 見える! イカ???????? もちろんフッキング出来ない(泣)
この時のタックルは自作のソリッドロッドでシマノ1000Sのリール そしてLittleJackのリトルシラス

何かを釣りたいのでそのポイントでジグヘッドにワームで投げる!
来た!!!!!!!!!! 取り込み成功! 苦労の末釣れた1匹
 IMG 0290

その後、もう一匹掛けるものの空中分解(悔しい・・・)

ちなみに僕に釣れていけ〜ってリクエスト人間は・・・
 IMG 0286

黄昏てました。

ってことでやはり海には魚がいました(苦笑)

Mebaring

さて、珍しく海へ出撃!

Jr.氏に誘われ超定番ポイントでメバリングをしてきました。

到着後、魚は目視できる状態。 でも見えてるのは異常に小さい???

とりあえず先日届いたカルロスを投げます!
IMG 0507

当たりはあるのにのらない・・・
色を換え、ジグのウェイトを換え・・・ でも釣れない・・・。
思い出したかのようにバックの中に一枚だけ入っていたスプーン、ピリカモア1.0g 朝霞カラー第2弾(T18番)を投げてみると・・・

・・・・・・・・・・・・・・
釣れた!!!!!
小さいながら1匹目!
DSCF1045
するとすぐにJr.氏も1匹目(彼はカルロスで釣ってくれました!)
DSCF1046

その後はmr.氏はポロポロつっていくのに、僕は苦戦・・・。
やはり腕の差です・・・。

Jr.氏の釣果の一部!!!
DSCF1049

DSCF1050

DSCF1056

DSCF1064

釣れない僕の2匹目はまたまたスプーン・・・
(今日はカルロスで釣る事を目的のはずなのに・・・横でJr.氏は釣っているのに・・・ 何をやっているのだろう???と思いながらの・・・)
DSCF1060

最後までポロポロとマイペースで釣るJr.氏の横でまた苦戦モードになっていた僕にもやっとカルロスで1匹!!!
DSCF1066
カサゴです!

ちなみにカルロス、使った感じは良い感じではないでしょうか?
手前でスローに引いてみるとテールがきちんと微妙に振動していますし、僕は苦戦しましたが、Jr.氏は見事に釣果もしっかりあげています。 お店でご覧になるとわかると思いますが驚きの価格ですので相互的には十分良いルアーだと思います。 メバルも色で釣果が変わるということもありますので、高級ワームも良いかもしれませんが同じ値段でこちらは数色買えるとおもいます。是非、お試し下さい。そして釣果写真をお待ちしております!

ということで久しぶりの海での釣行、メバリングでした!

ちなみにやはり今年はまだ水温が高いみたいフグがいる模様・・・
ワームこんなになります!
DSCF1068

また本日はリールのオーバーホール(別に昨日つかったリールではないのですが07ステラ2500Sです。)
DSCF1070
オーバーホールご希望の方は受け付けますので気軽にお店でご相談下さい!

Mebaring v.s. Sabiki (2nd round)

* English version is after Japanese.

さて、今回も水島の大島釣船を利用してのメバリングです!
(23日 水曜の夜7時〜)

前回の1月釣行より状況が良くなっていることを想像して行ったのですが、着いて状況を聞くと悪くなっているとの事!!!

とりあえず、過度に期待せずに出発しました。

釣果は・・・ やはり渋かったです(泣)
正直メバリングの奥の深さを感じる前回、そして今回の釣行
まだメバル達は底にべったり・・・ 多分浮いて来るのは3月の中旬以降ではないかとの話。
ポイントを色々移りながらかなり長時間頑張りましたが撃沈、そんな言葉がぴったりな釣行でした。
そして、今回も一緒に行った海人号さんは再びサビキでの釣行!そして釣果は僕の2倍・・・
悲しいかな、やはりサビキに完敗の釣行でした。

この渋い状況で魚をGETできたのは
Little Jack リトルシラス6.5g 3.3g

Little Jack モエビックス 5g
Reins メバシラッシュ & Cultiva メバル流弾丸 の組み合わせ!
モエビックスはキャスト後にベールを返してテンションフォール
リトルシラスはただ引きにて魚をGETできました。
これらのルアー、ジグヘッド以外の選択肢として持っていると釣りの幅が広がると思いますよ!

さて、悲しい総釣果は・・・
あまりにも寂しいので写真は載せません(苦笑)
次回は良い釣りをしたいものです・・・。

***********************************************************
Ok, from today, I will write English too. because some people who are not Japanese access here.  So if you are non Japanese and read here, please write some comment that will be happy for me.

I went Mebaring Wednesday night.  We use Ooshima Tosenn.
We thought the condition would be better compare with last month.
When we arrived to there, and ask chief fisherman “How’s condition ?”
He answered “tough now…”
Anyway, we start fishing.
It was really tough condition, we moved a lot to seek good points.
However, it continued all time until we finished fishing.
The person who used Sabiki fished as twice as me…lol
Below pics are the item that caught Mebaru.
Little Jack Little Shirasu 3.3g/6.5g

Little Jack Moebix 5g

Reins Mebashirashu &  Cultiva Mebaru Nagaredama(Jig Head)

It’s too tough condition to enjoy fishing, but this is lure fishing.
I hope I can get more fish next time!

初釣り メバリングvsサビキ

今年初釣りは水島の大島釣船でのナイトメバリング!

海人号さんと麦藁屋さんとの釣行でした。

最初のポイントでの3投目 幸先良くジグヘッドのフォール中にはっきりとした当たり! 気持ちのよい1匹目を一番にゲット! 今日は良いかも、不安が期待に変わった瞬間でした。

しかし、期待とは裏腹に二匹目が遠い・・・。
海人号さんは渋さに耐えかねて?サビキを投入
するとこれが大当たり 良型が良いペースであがります!
麦藁屋さんも僕が苦戦している間に1匹、2匹と僕を追い抜き・・・。

2匹目は今まで釣った事の無かったハリミツのLリグ
滅茶苦茶食い込みの悪いこの状況では絶対こっちの方が有利と思って投入したこの仕掛けにはっきりとした偶然の当たりを確実にとらえどうにか釣る事に成功しました。

しかし、釣れない訳ではない、当たりが無い訳ではない。 でも渋い・・・。
3匹目を釣る前にフグやセイゴのとっても小さいのを数匹釣ったのだが、パターンを見つけれず ジグヘッド、Lリグだけではなく、Littleシラスやモエビックスも試したものの反応が無い・・・

苦戦の中やっと釣れた3匹目は完全な管釣りパターンでした!
Cultivaの流弾丸1.7gにReinsのメバシラッシュ この組み合わせで超デッドスローでのリーリング。 イメージとしては巻き下げ この状況でIOSチューンの10STELLA C2000HGSがチューンの成果を発揮です! ほんのわずかですが巻感に変化 同じくIOSチューンの07TWINPOWERも試しましたが差があります。 このチューンのおかげで取れるともいえるわずかな変化のタイミングで合わせ! もしくはわずかな誘い。 このパターンで気持ちよく3連ちゃん。

しかし、やはり渋い。 正直メバリングとは思えない状況の為再びLリグに交換。 しかしこのチョイスはミスチョイスでした。 Lリグだと着水直後ワームのフォール速度が遅い分フグの餌食に ・・・。 毎回のようにワーム交換。 そしてパターンを見失いました(苦笑)

まぁその後はLittleシラスの6.5gやジグヘッドを利用して最後までポロポロと
ちなみに海人号さんのサビキの釣果は僕らメバリングの3倍くらいのペースでの釣果となりました。
船頭さんが色々と考えて場所を変えてくれたおかげもあり、かなり当たりは多かったので魚はしっかりといたのだと思うのですが、なんせ喰いが悪い状態でした。 穂先まであたりが出る事がほとんどなく、釣れた魚も皮一枚であがってきたのがほとんどいう状況。 サビキの海一号さんが約3倍の釣果といっても超スローで誘いをいれての釣果。 やはり落としているだけでは何の反応も無い。
まぁ腕が足りないな・・・そう感じた釣行でした。
早いうちに絶対にリベンジに行ってやる!

釣果
ウキソ 14匹?
セイゴ   3匹?
フグ    1匹
チヌ    1匹

夜釣りの寒さの為、写真は下記一枚です。 すいません。
Mebaring

利用アイテム
Cultiva メバル弾丸/流弾丸 各g with Reins メバシラッシュ
ハリミツ L-Rig with Reins アジキャロスワンプ
Little Jack リトルシラス 3.3g/6.5g
モエビックス 2g/5g

タックル1
自作ロッド/10STELLAC2000HGS(IOSチューン)/R18フロロリミティッド2.5lb
タックル2
オリムピック Belleza612ULTW/07ツインパワーC2000S(IOSチューン)/FireLineクリスタル3LB (リーダー 新感線0.6号)